エステナードソニックとツインエレナイザープロの比較

2014年10月28日 at 12:20 AM

エステナードソニックとか

ビタミンC誘導体はイオン導入で浸透率がアップ!

ビタミンC誘導体は、それ単体では肌への浸透しづらい成分です。 イオン導入する事で、肌への浸透率を、そのまま化粧水をつけるのとでは、浸透率が20倍変わります。 最近はたくさんの種類のイオン導入器が出ています。

大きく美顔器というくくりで。 その中で一番人気なのが、エステナードソニックですが、それと専門的な機能がたくさんついているツインエレナイザープロ。 どちらがよいのか検証してみました。

 

エステナードソニックローズ

エステナードソニック

本体価格が980円と、非常にリーズナブルな事から、エステナードソニックは瞬く間に人気になりました。 ただ、残念ながら、このエステナードソニックは、あまりお勧めできません。

というのも、専用のジェルを定期購入する必要があるからです。これが最大の難点です。 本体価格の安さからすぐに飛びつきたくなるのですが、ジェル定期購入含めると、1年で3万6000円以上になります。

また、市販のジェルが使えないのもマイナスポイントです。インターネットの口コミサイトを見てみると、使えなくはないという記述も一部ありますが、そもそも設計の段階で専用ジェルにマッチして作られたものなので、市販のビタミンC誘導体など使おうとしても、果たしてちゃんと浸透してくれるのか謎です。 そこは非常にマイナスポイントと思った方がよいです。

 

ツインエレナイザープロ

ツインエレナイザープロ一方のツインエレナイザープロは、価格は27,000円します。

しかし、以下のような機能がついていてお得感があります。

  • イオンクレンジング
  • ツイン導入(イオン導入&超音波導入)
  • マイクロカレント+ソニック
  • 市販のビタミンC誘導体美容液も使えます。

特に優れているのが、イオン導入の機能です。

イオン導入と超音波を組み合わせた、ツイン導入機能が素晴らしく、ビタミンC誘導体が通常の140倍浸透します

また、市販のビタミンC誘導体の化粧水が使えるのが、一番よいポイント。

ビタミンCの浸透率が高くて良いと評判の高いAPPSが使えば、より効果が大きく期待できます。